電話アイコン

company

代表挨拶

不動産業界全体で空き家問題がクローズアップされる中、
弊社は平成28年に地域では先陣をきって、
空き家の利活用に関する取り組みをスタートさせました。

空き家相談会の実施で延べ延べ数百名の参加者の皆様に実際にお会いし、
十数件のご相談をお受けしましたが、
現在に至っても空き家・空地の悩みを抱える方は増加していると感じてなりません。

「今こそ、空き家、空き地、相続でお悩みをお持ちの方のお手伝いがしたい」
という想いが一層強くなるばかりです。

私たちは長年、不動産業に携わってきたからこそ
お伝えできるアドバイスとノウハウがございます。
岐阜市およびその周辺地域で不動産に関するお悩みをお持ちの方は、
まず不動産プロ岐阜までお気軽にお問い合わせください。

岐阜で創業25年。
不動産取引件実績2,500件以上!

大手の不動産会社とは一味違う、地域に精通した身近な不動産屋として柔軟に対応いたします。
会社名 有限会社ディベロップメントブレーン
設立 1995年2月
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 岩塚健治
所在地 〒501-6004 岐阜県羽島郡岐南町野中2-1
電話番号 058-249-4181
FAX番号 058-249-4182
社員数 6名
事業内容

不動産開発業務
不動産売買、賃貸仲介および管理業務
不動産買取再販業務
空き家・空き地・相続および土地有効活用コンサルティング業務

保有設備、保有資格、
保有スキル など
宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、相続対策専門士、不動産エバリュエーション専門士、宅建マイスター、上級定借アドバイザー、空き家相談士、不動産賃貸経営管理士
主要取引先(一例) 積水ハウス、セキスイハイム、ダイワハウス工業、住友林業、一条工務店、三井ホーム、トヨタホーム、他ハウスメーカー、工務店 多数
取引金融機関

岐阜信用金庫、東濃信用金庫、大垣共立銀行、十六銀行、JAバンク、ろうきん東海、岐阜商工信用組合、住宅金融支援機構 他

企業理念

弊社は不動産開発・売買および賃貸仲介、相続および土地有効活用コンサルティングを通してお客様の夢を叶えるために、機動力・アイデア・持てる力のすべてを注ぎ実現させる「情熱・感動企業」です。

外部協力機関

JI法律事務所、JI会計事務所、JO社会保険労務事務所、マネジメントブレーン、水野事務所、川瀬事務所

不動産プロ岐阜

不動産プロ岐阜

不動産プロ岐阜

代表紹介

代表取締役 / 岩塚健治

1981年 岐阜県立岐阜北高校卒業
1985年 国立金沢大学工学部卒業

ヘキストジャパン株式会社(現:サノフィ株式会社)入社。
藤和不動産株式会社(現:三菱地所レジデンス株式会社)を経て、1995年2月 有限会社ディベロップメントブレーンを設立、現在に至る。

資格 宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、不動産エバリュエーション専門士、相続対策専門士、宅建マイスター、空き家相談士、賃貸不動産経営管理士、上級定借アドバイザー

アクセス

〒501-6004 岐阜県羽島郡岐南町野中2-1

ロゴマークの由来

不動産プロ岐阜

「人と人」とを繋ぎ、そこに遺す「 資 産 」を表したロゴデザイン

被相続人と相続人、または依頼人と弊社、どちらにおいても人同士のつながりの中で「遺すべきものをしっかりと遺す」というミッションを、「人」のモチーフとその間に設けた「空間」で表現したロゴデザインです。

配色は緑と青という決して目立つ配色ではない色合いですが、冷静沈着で落ち着いた印象、それでいて冷たすぎない色合いとして採用。
ロゴタイプデザインのそつのない印象と相まって、総じて堅実的な印象に仕上げました。